諸費用・保証について

軽自動車ほどの諸費用・維持費

憧れのトラベルトレーラーも、維持費は一体いくらくらいかかるのかが気なるところです。
当店主要モデルの「UNCLE」を例にあげます。

概ね「軽自動車くらい」の諸費用・維持費で所有することができるので、エンジン付きの普通車サイズのキャンピングカーなどと比べると維持費の負担が少なく済むのがトレーラーの最大のメリットです。

新車登録時にかかる法定費用・税金

自賠責保険(25ヵ月分)9,290円(新車時25ヵ月の場合)
重量税(2年分)8,200円(810kgモデルの場合)
自動車税(1年分)10,200円
登録印紙代3,300円
ナンバープレート代765円
環境性能割
(取得する際にかかる税金)
税抜き本体価格の3%
車庫証明約2,600円(地域で差あり)
合計約34,355円 + 環境性能割

維持費としてかかる法定費用・税金(1年間)

継続車検の際に2年分として納める場合が多いものですが、わかりやすくここでは1年分に割って記載しています。
自賠責保険と重量税は新車登録時に2年分納めているので、最初の1年が経った時にかかる法定費用は自動車税の10,200円だけです。

2年目以降、1年毎にかかる費用の目安が下記の通りになります。

自賠責保険約4,500円
重量税4,100円(810kgモデルの場合)
自動車税10,200円
合計約18,800円

参考乗り出し価格

ヒッチメンバーが付いてないお車の場合は取付費用や部品代などが必要となり、もちろん車種や状況によって変わりますが、
車両価格+10万円~20万円が乗り出し価格の目安となります。

 

2年保証・アフターフォロー

お買い上げより2年間の保証がありますのでご安心ください。
あなたの大切なトレーラーを永く綺麗に、そして楽しく使っていただくためにしっかりとフォローいたします!

【主な保証内容】
・雨漏り
・10cm以上の外装のクラック
・シャーシのクラック
・足回りやブレーキに安全上の問題が生じた場合

※通常の使用範疇での劣化、破損は対象外です

【6か月目、1年目の無料点検】
主に上記な内容について問題がないか点検いたします。

【納車までのフォロー】
ご希望の方は、実車を用いてのトレーラーの運転講習、取扱いの実演もさせていただきます!(半日程度)